Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

ワードプレスのサーバー移転で失敗した話

こんにちは!PONです。

実は私、このブログ以外にもワードプレスでブログを運営してるのですが、訳あってサーバー移転をする事になりました。

使用してるのはエックスサーバー。

今回のお話は、エックスサーバー内でのサーバー移転を失敗したお話です…(ヽ´ω`)

年始のおみくじによるフラグ

[
もうね、これ見て笑ってる頃の自分殴りに行きたい(ヽ´ω`)
お前!苦労して作ったブログ全部飛ぶからな!!!って(笑)

おみくじ当たりすぎて震える

Twitterでも呑気にツイートしてたんですよ。

ここまで完璧にフラグ回収するとは思わなかった

エックスサーバー内でのサーバー移転は簡単?

Googleで検索してみると、「初心者でも簡単!」や「わずか10ステップ!」なんて謳い文句でワードプレスのサーバー移転の方法が記載されてます。

多分、それなりに知識がある人にとってはそんなに難しいことではないんだと思います。

データのバックアップ→データをアップロード

の流れと、サーバーの仕組みが理解していれれば…。

私のように、FTPそふと??SQL?なんて言ってる人には難しいです(笑)

初心者にありがちな落とし穴

・バックアップが取れてるのか取れてないのか不明
・保存したファイルが行方不明
・手順の中に理解出来ない単語や手順がある
・そもそもよくわかっていない

私の場合、ワードプレスの公式サイトにある手順を見ながらやってたんですけど

このFFFTPソフトをダウンロードして、ここにバックアップをとるはずがとれたのかとれてないのかよく分からず詰んだんですよね。

めっちゃ最初でつまづいた

この時点でプロに任せりゃいいのに、何故か色々すっ飛ばしてドメイン移行。

移転元サーバーのドメインを削除する暴挙に出ました(ヽ´ω`)

マジで殴りたい

ブログが消えた!私がやった対処法

・知識がある人に相談
・移転元サーバーにデータがあるか確認してもらう
・(データがあれば)サーバー移転を依頼(有料)
・(データがなければ)エックスサーバーにデータの復元を申請(有料)
・復元されたデータをプロに丸投げし、サーバー移転(有料)

そして「あれ?なんかやばくない?」と思った時にはもう時すでに遅し。

ブログは404だしなんかデータもあるのか無いのかわかんないし涙目。

こんなボロボロな状況になってから、ようやく誰かに助けを求め出す。。(遅い)

Twitterの仲間も助言してくれて、復旧作業にとりかかります。

しかもね、消えちゃったブログがお金出せばデータを復元出来ることを知ったのはこのかるぷんのおかげ。

このゴタゴタの中、私3回もエックスサーバーのカスタマーに電話したのに一言も教えてくれなくて。

全部ネットに手順乗ってるんでそれ見てやってねってスタンスのエックスサーバーさん、なんだか不親切に感じちゃいました。(ヽ´ω`)
(初心者には辛い…)

エックスサーバーでのデータ復元で諭吉が1人飛び立ちました(ヽ´ω`)

初心者にオススメなサーバー移転の流れ

最初からプロに丸投げする

もうね、これに尽きます。

私みたいにちょっとでも安く抑えようと自分でやると、結局あとから高くつくことにもなりかねません。

しかも、ココナラならサーバー移転の代行を1000円でやってくれる人がいっぱいいるんですよ…!
※もちろん個人なので、トラブルなんかも自己責任にはなりますが。
ココナラのサービス↓↓


もうね、初心者は過信しちゃだめです。
ブログ更新に集中するためにも、こういう事はプロに丸投げしましょう…。

ブロガーの大先輩が言うから間違いないです…!

技術はプロに任せましょう(ヽ´ω`)

まとめ

サーバー移転はプロに任せて記事を書くことに集中しましょう(ヽ´ω`)

以上、年始そうそうのフラグ回収までの記録でした。。