Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

おむつ用ゴミ箱、らくらくオムツぽっとんがめっちゃ使いやすい話

こんにちは!PONです。
子供が生まれてはや半年。
離乳食も始めてうんちも臭いが出てきました。
しかし我が家のオムツ用ゴミ箱は優秀!!全然臭いが気にならない。
これからオムツ用ゴミ箱を買う人も、ペットシーツ用ゴミ箱を探してるひとにも知ってほしいアイテム!

らくらくオムツぽっとんの魅力に迫ります。

らくらくオムツぽっとんはカセット不要!


カセットタイプのゴミ箱はやっぱり臭いがカットできるがコスパが悪い、という理由で選びませんでした。

そうなると普通のゴミ袋が使えるおむつ用ゴミ箱は限られているのですが、その中でも私が選んだのは
「らくらくオムツぽっとん」でした。

取り付けや使い方もシンプルで、悩むこともなく。
やっぱりカセット不要なので、余計な出費もないしカセットの保存場所をとらないのも◎

捨てる時もレバーを上げると口が開き、レバーを下げて口を閉じる単純構造。

週2回のゴミの日で事足りる大きさ

地域によってゴミの日って異なりますが、うちのところでは週に2回出せるんですよね。
でもおむつがあふれるようなこともなく、しっかり収納してくれます。

これだけのサイズなら、ペットシーツなんかを捨てておくゴミ箱にも全然余裕だと思うんですよね。
猫砂とか。
ゴミ箱の蓋もしっかり密閉タイプなので臭いが漏れませんし、ペット用としてもオススメしたいです。

大きすぎず、小さすぎずなのでそこまで邪魔になることもなく。

しいて言えばもう少し縦長ならよかったのに、とは思うかな。

スペック

・高さ  540㎜
・横幅  267㎜
・奥行  365㎜
市販ゴミ袋30L推奨

臭いが漏れない2重構造の蓋

これが一番うれしいポイント。

蓋が2重構造のおかげで、おむつを捨てる時に臭いが外に漏れないんです。

ゴミ捨ての時は蓋を全開にするので仕方ないですが、普段は全然漏れません。

この機能が決め手でこのゴミ箱にしました!

結果的にやっぱりここが一番役立ってる機能です。

一瞬たりとも臭いを漏らしたくない人はカセットタイプがオススメですが、コスパ重視なら絶対こっちがオススメ。

見た目重視なら「ステール」

私が使用してるらくらくオムツぽっとんの新モデルが「ステール」です。

見た目も落ち着いた色味で少しスタイリッシュに。
構造はほとんどそのままですが、こちらのモデルはゴミ捨ての際にも臭いが漏れにくくなっているようです。


もう少し早ければこっちを買ってました…(残念)

臭いの漏れにくさは健在のようです。

スペックは

・高さ  515㎜
・横幅  257㎜
・奥行  261㎜
・市販ゴミ袋20~30L推奨

前モデルに比べて少しコンパクトになったようです。
要領的には新モデルは少し小さく感じるかもしれませんね。

おむつの臭いを更にシャットアウトするにはBOSがオススメ

以前にも少し紹介しました。
臭いが漏れないおむつ用のビニール袋です。
我が家では、うんちのときだけ使用してます。

これがあるなしでだいぶ違う!!
なにより外出先でのオムツを入れておくのに超便利。

外ではゴミ箱がないところもありますよね。

そんなときにこの袋に入れておくと、カバンのなかでも臭いません

しかも、数日忘れて入れっぱ(捨てろよw)でも臭わない優れもの。

車とマザーズバッグに常備してます。

↓↓BOSについて紹介した記事
www.miniaturegarden.top

まとめ

らくらくオムツぽっとんはカセットいらずで経済的です。
しかも容量もそこそこあるのでゴミ捨てまでに充分な量のオムツを収納してくれます。

2重構造の蓋が最強で、臭いが漏れない秘密です。

新モデルで「ステール」というものがありますが、こちらも同じ構造。
こちらはゴミ捨て時にも臭いが漏れない構造に改良されています。

見た目もスタイリッシュですが、サイズは少しコンパクトになってます。

臭い漏れにはBOSのビニール袋で更に臭いをシャットアウトするのも一つの手。

BOSは使用済みオムツにも使えるので常備しとくことをオススメします!

以上!おむつごみ箱のオススメでした★