Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

グーグルアドセンス審査に25回落ちた私が導き出したアドセンスまでの最短の道のり

こんにちは!PONです。
ブログを始めるにあたって、まず躓くのがこのグーグルアドセンス審査。
ネット上では、30記事以上だとか、プライバシーポリシー設置だとか色々飛び交ってますね。
でも私は8記事でプライバシーポリシー設置なしで通しました!
そんな私のアドセンス審査合格までの道のりを記しておきます。

グーグルアドセンス審査の最短ルートはこれ!


私の場合、グーグルアドセンスというものを知ったのがブログ開設して少し経ってからでした。
それほどまでにブログ初心者で、なんの知識もなく始めたんです。
その為記事は50記事程度書き上げており、タバコの記事なんかも上げていました。

結局どの記事がポリシーに準拠していないのかわからなかったので、私は審査用ブログを用意しました。


もし、まだ記事数が少ない場合はメインブログで審査に出してもすぐ通せると思います。

私が用意した審査用ブログの内容はこんな感じ。

・8記事
・運営期間 25日
・プライバシーポリシーなし
・プロフィールなし
・即再審査
・ブログカスタマイズなし
・1記事1500文字程度
・記事内画像あり
・カテゴリ設定なし
・サーチコンソール登録
・アナリティクス登録
・PVは2くらい
・他の広告なし

よくアドセンス対策に言われている、再審査は2週間あけるのもプライバシーポリシーも設置していません。
カテゴリも分けていませんし、メニューバーも目次もつけず。

できたてほやほやのブログに記事を8記事投入して審査しました。
ちなみに文字の装飾などもしていません。

グーグルアドセンスの審査は減点法?

アドセンスの審査は減点法な気がします。
なので余計な事(プライバシーポリシー、カスタマイズなど)せずに、ノーマルのままで審査に出した方が受かります。


メインブログで25回も落ちたので、審査用ブログはどの程度で受かるのか最低ラインからスタートしました。

その結果、6記事だとコンテンツ不足で落ちたので8記事に増やしたところ合格。
始めは画像もなしでしたが、8記事中5記事のみ1枚ずつ画像を入れました。

色んな情報に惑わされて遠回りした気分…

アドセンス審査で大切なこと

余計なものはつけないこと

記事の内容は主に子育てに役立つ情報などで審査に通しました。
メインの雑記ブログでは全然ダメだったので、子育て情報のみに絞って審査。

最低限、アナリティクスとサーチコンソールのみ登録して6記事~8記事投下すれば受かるはず!

記事の文字数なんかは、極端でなければそこまで気にしなくても大丈夫だとおもいますが、私は一応1500文字前後で申請しました。

中にはデザインが綺麗でないとダメ、なんて情報もありましたが必要ありません。
ブログ立ち上げの初期状態で通ります。

余計なものが少ない事で、審査に落ちても問題点がわかりやすいです。

メインブログ、80記事近くになっていたのでもうお手上げでした…。

グーグルアドセンス審査に出す前に確認しておくこと

ポリシー違反で一番多いのが、禁止コンテンツです。

・アダルト
・危険または中傷的
・危険ドラッグや薬物関連
・アルコール関連
・タバコ関連
・ギャンブル
・ヘルスケア
・ハッキング、クラッキング
・不適切な表示
・衝撃的なコンテンツ
・武器及び兵器
・不正行為を助長する
・違法なコンテンツ

赤ちゃんの上半身裸でも引っかかるのだとか…。

あとはタバコに関連した記事やヘルスケアなども引っかかるようです。

中には「健康」というカテゴリを作っていただけで落ちたというブログも見かけました。

可能であれば、ほぼ初期の状態で通すのが一番手っ取り早い気がします。

多少の出費がOKなら審査用ブログをササッと作ったほうが早いです。
30日以内に受かればはてなPro代もかかりません!
アドセンス審査は初期が一番通りやすい!

まだ審査に合格していない方の参考になりますように!

アドセンス審査用ブログ

公開しようか迷ってたのですが、公開してみようと思います。
迷ってた理由が、記事は外注したのですが、書いてもらった記事をそのままコピペしただけのやっつけ仕事だったのであまりにブログの作りが雑すぎて躊躇してました。

更に画像もあったりなかったり。
よくこんなんで通ったな…と思うぐらいやっつけなんです。
(記事の内容に対してじゃなく、ブログ全体の出来としての話です)

それでもやっぱり誰かの参考になるはず!ということでリンク貼っておきます!

www.ponchanmama.xyz