Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

人生に疲れたときに思い出してほしいこと1つ

こんにちは!PONです。
なんだか何もかもがどうでもよくなってしまった時一度くらいありませんか?
でもそんな時に思い出してほしいことがたった1つあります。

人生という舞台の主人公は自分であるということ


ありきたりなことを、と思いました?
でももう少しお付き合いください。
人生に疲れてしまったり、もう死んでもいいかな、なんて
思うことに至るまでになにか原因があるとおもいます。
例えば失恋、例えば借金、例えば失業。
将来に希望が見いだせないとか、生きる意味が見いだせないとか。
別に理由はなんだっていいんです。

舞台は主人公がいなければ物語が進みません。

失恋も借金も裏切りも脇役による演出です。
あくまで主役は自分で、周りはみんな脇役であることを忘れないでください。

親も親友も上司も恋人もみんな脇役です。

そう思うと、なんとなく主人公らしくしたくなってきませんか?

主人公らしく

主人公はやりたいことをやるだけです。
仕事が辛いのである日突然辞表を出す主人公。
疲れたので海を見に行く主人公。
フラっと田舎に旅行に行く主人公。
のんびりバイトでもしながら自由に生きる主人公。

仕事で最大のミスをおかしても地球は爆発もしないし
恋人が浮気してても隕石は降ってこないし
借金が膨れ上がっても自分に雷が落ちてチャラにはならないので
とりあえず主人公らしく一休みしてからまた考えてみてはいかがでしょうか。

冷静になることで見えてくる解決策もあるとおもいます。

自由な時間がない!

お金がない!

将来がない!

お先真っ暗!

果たして本当にそうなのでしょうか?

何もかも放り出してみたことってありますか?

何もかも放り出してみてください。

仕事、学校、育児、恋愛、人間関係、家族、金銭トラブル

全部放り出してみましょう。

2時間でも1日でも一か月でもいいです。
やってみてください。

視野が狭くなっていませんか?

人生に疲れたけどこの生活を続けないといけない!
どうせ将来なんてどうしようもない…。
なんて思っている方は視野が狭くなっている証拠です。

絶対に続けなければならない事なんてないですし、
将来はいくらでも変わります。

ホームレスが社長になることだってあります。

まずは主人公らしく何もかも放り出して
人生の仲間になってくれる人を探してみましょう。
もう出会っているかもしれないし、これから出会うかもしれません。

中には舞台の準主役に出会えるかもしれません!

今まで見ていたものからは視線を外して
別の物に目を向けてみましょう。

気分転換にオススメなのは

もうなにもかも投げ出したい!
1人になりたい!知ってる人がいない場所にいきたい!
という方にオススメなのがリゾート系のバイトです。
身一つでリゾート地に飛び出すことが出来ます(笑)
ここで一番重要なのは行動力。
リゾート系のバイトは、リゾート地でお金を稼ぎながら旅することができます。
交通費や宿泊費などは一切かからないので、まさにに一つで旅に出られます。
もうなにもかも嫌になってしまったら、いっそのこと全部投げ出して旅に出てみてはいかがでしょう。
行動力さえあれば、人生はかえられます。
⇒行動力を発揮してみる



まとめ

  • 人生という舞台の主人公は自分!
  • 主人公は主人公らしく
  • 主人公だから全部投げ出してもOK!
  • 疲れたら放り出して主人公らしい時間を過ごしてみて!
  • 視野が狭くなってない?人生に絶対はない!

なんだか疲れたな、しんどいなと思ったら
数時間だけでも全部放り出してみてくださいね!