Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

恋愛対象外から恋愛を成就させるには

こんにちは!PONです。
私が夫と出会ったとき、夫のことは恋愛対象外でした。
そんな私達夫婦がなぜ結婚することが出来たのか?

恋愛対象外から恋愛を成就させるのってなかなか難しく感じますよね。
でも実は、恋愛対象外からの恋愛の方が長く続くことがあります。
恋愛対象外との恋愛がなぜ長く続くのかご紹介します。

恋愛対象外の男とは

f:id:ponchan0502:20180824084303j:plain
恋愛対象外というのは、不潔で借金があってニートで…というわけではありません。
知り合いや友人の男性陣のなかに、この人とは恋愛には発展しないな、と思う方がいますよね?
なぜ恋愛に発展しないかのか。

ときめかない

そもそも見た目や性格、ファッションやフィーリングで少しもときめかない相手には恋愛感情を抱きませんよね。
そうなるとそこから恋愛に発展させるには、男性からの猛プッシュやイメチェンなどをしない限りはその人への関心を失ってしまいます。
それどころか、恋愛対象外と思ってしまった瞬間相手との連絡手段をシャットダウンしてしまうことも。
そうなるともうそこから恋に発展させるのは一苦労ですね。

ズバズバ言いあう

f:id:ponchan0502:20180822142120j:plain
仲のいい男友達なんかはこのタイプが多いかと思います。
男友達だけどそれ以上の関係はないな、なんて思いながら交友関係を続けちゃうタイプ。
しかも恋愛対象外で、恋愛に発展することがないと思い込んでるので割とズバズバと意見したりします。(遠慮しない)
どれぐらい遠慮しないかというと、ハゲの友達のことを「ハゲー」と呼んでしまうくらい遠慮しません。
そのくらい砕けた関係で、飾らない関係になりやすいです。

本命の彼と上手くいかない理由

では、本命の彼とはうまくいかない理由とは?
全員が当てはまるわけではありませんが、彼と長続きしない方には当てはまるかもしれません。

嫌われることに臆病になる

恋愛対象の男性には、当然ですが嫌われたくありませんよね。
そうなると、自分の意見を引っ込めてしまいがちです。
例えば、仲の良い男友達には冗談で「今日奢ってね~」なんて言えても本命には気を使って自ら割り勘にしてしまうとか。
他にも、これを言ったら嫌われるかも?と思っていることを素直に伝えられないことも。
彼に嫌われるのが怖いと思ってる方は要注意です。

着飾ってしまう

f:id:ponchan0502:20180823144646j:plain
やっぱり少しでも好きな人には良く見られたいですよね。
気配り上手で甘え上手でかわいい女性だと思われたい一心から、自分のキャパシティをオーバーして着飾ってしまいます。
例えば喧嘩した時なんかに、本命彼氏には嫌われるのが怖くて言い返せないことや自分が悪かったんだ、と思い込もうとしてしまうことがあります。
嫌われまいとして自分が我慢するようになってしまうんです。
私はこれでダメンズを捕まえました。

恋愛対象外との恋愛

恋愛対象外の人とどう恋愛に発展するのか?
今だから言える話も曝露しちゃいます。

私の場合

私の場合、夫から告白された時はそこまで好きではありませんでした。
ただの男友達だと思ってましたし、もちろんときめいた事もなく(笑)
まぁ、どこが嫌という部分はなかったものの、彼氏にしたいタイプでもなかったんです。
普通に遊ぶにはおもしろい奴、程度の認識でしたし、実際友達期間は7年近くで長かったです。
そんな夫といつも通りご飯行ったりして遊んでた時に、夫からの告白で寝耳に水でした。
しかし当時彼氏もいなかった私はなんとなく付き合ってみることに。(結構失礼ですね)
最初はなんだか違和感しかありませんでした(笑)

でも、付き合っていくうちに思ったのは着飾らなくていいのがすごく楽に感じたのと、嫌われたくない!という意識も低かったのでなんでも言いあえる仲でした。
結果、変に着飾ることなく彼中心ではない恋愛を続けたことで、いい関係を築くことが出来て結婚にいたりました。
もちろん、付き合ってるうちに恋愛感情も芽生えましたし、ときめきもありました。
ただ、友達期間が長かったのでその恋愛感情がフィーバーすることなく、落ち着いた状態だったのが良い関係を築くことができた理由だと思います。

続く彼の見つけ方

f:id:ponchan0502:20180823145018j:plain
恋愛感情でフィーバーせずに、落ち着いた状態のままいい関係を築くには恋愛対象外の男性との交流を深めることです。
はじめから恋愛対象の男性と恋愛を始めてしまうと感情がフィーバーしてしまって自分を見失う原因になります。
あまりにも自分を見失ってしまうと、ダメンズを引き寄せてしまって結婚が遠のく原因にもなります。
学生のような燃えるような恋愛は少し遠のけて、大人の落ち着いた恋愛をするべきです。
身近に恋愛対象外の男性がいない場合は婚活パーティーなどで男性と出会う機会を増やすのがオススメです。
特に婚活パーティーは大手のところに参加するようにしましょう。
⇒大手の婚活パーティに参加してみる

ここで重要なのは、ときめく男性だけでなくてあまり興味が湧かない男性とも交流を深めておくこと。
自分を見失わない恋愛をするなら、ときめく相手だけが運命ではありません。
あとになって記憶にも残らない相手の方が自分を出すことができることもあります。
まずは行動することでチャンスをものにできます

まとめ

  • 恋愛対象外の男の方が上手くいく?
  • 恋愛に大切なのはときめきではない
  • 自分を見失わない相手を見極める
  • 長続きする彼は自分で探しに行く!