Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

ピルクルの正しい飲み方とは?乳酸菌とインフルエンザ

こんにちは!PONです。
ヤクルトとよく似た味の乳酸菌飲料であるピルクル。
1度は飲んだことがあるのではないでしょうか?
実はこのピルクル、ちゃんとした飲み方があります。
ピルクルの正しい飲み方と、乳酸菌飲料について調べてみました。

ピルクルの飲み方


500mlのパックで販売されているピルクルですが
実はちゃんとパックに飲み方が記載されています。

ピルクルはなんと1日65mlを目安に飲むのが正しいんです。
パックを全て飲み干すと約340㎉…。
さらに乳酸菌は1153億個も摂取することになります。
便秘に悩んでいる方や、手軽にカロリーを摂取したい方は
パックの一気飲みをオススメします。
ちなみにピルクルの目安とされている65mlは市販されているヤクルトと同じ量です。
500mlのパックだと、約7日間かけて飲むのが正解ということになります。

ピルクル、ヤクルト、ビックル、マミー…乳酸菌飲料いろいろ

どれも乳酸菌飲料にはかわりありませんが
トクホの乳酸菌飲料はヤクルトとピルクルです。
この2つは甘さも強く、味も濃い目でしっかりしています。
対してビックルとマミーはさっぱり目の乳酸菌飲料なのでゴクゴク飲みやすいです。
ちなみにピルクルは沖縄では販売されておらず、似たような飲み物では
森永ヨーゴや明治メイグルトなどがあります。
北海道ではソフトカツゲンが有名ですね。
愛知にはヨークというものがあるそうです。


乳酸菌飲料の効果とは

乳酸菌の代表的な効果は腸内環境を整える事ですよね。
乳酸菌飲料には他にもインフルエンザの予防にも効果的です。
特にR-1やクレモリスFC株、アシドフィルス菌L-55などがインフルエンザに効果的で
毎日飲み続けることでインフルエンザの発祥頻度が100分の1になるという
実験結果も発表されています。
他にも、血中のコレステロール値を下げる働きがあるとされています。
乳酸菌は血中の余分な悪玉コレステロールを吸着し、排出してくれるとされています。
特にガセリSP株が効果が見られやすいとされています。

www.miniaturegarden.top

まとめ

  • ピルクルは一週間かけて飲む!
  • 乳酸菌飲料にはご当地のものも存在する
  • 乳酸菌でインフルエンザ予防ができる
  • コレステロール値の低下にも◎

みんなで乳酸菌飲料をのんで健康に気を付けましょう~!