Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

オシャレなシャンプーディスペンサーを1年間使ってみた結果

こんにちは!PONです。
オシャレな小物が好きで、お風呂のシャンプーとコンディショナーのディスペンサーを変更して1年が経ちました。実際に使ってみてわかったメリットとデメリットをご紹介。

オシャレなシャンプーディスペンサーのメリット


とにかく見た目がスタイリッシュになります。
私が使っているディスペンサーは、シャンプーの詰め替え袋ごと入れられるタイプで衛生面でもGood。
継ぎ足して使うと、緑膿菌という菌が繁殖してしまうそうで。
しかも目に入ると失明の原因にも!
詰め替え袋ごと入れられるタイプはその心配がないのが最大のメリットかも。
ディスペンサーを変更しても、シャンプーはキチンと底の方まで使い切ることができるし
いちいちディスペンサーの中を掃除しなくてもいいのがズボラーには嬉しい。
また、ワンプッシュで出る量が少ないので出しすぎる事がなくて、シャンプーの節約にも◎

オシャレなシャンプーディスペンサーのデメリット

見た目よし!衛生面よし!節約にもよし!なディスペンサーですが、デメリットもあります。
ワンプッシュで出る量が少ない!
これはメリットでも挙げましたが、私の場合はデメリットになりました。
胸の辺りまで伸ばした私の髪には、メーカーのディスペンサーなら2.3プッシュのところを
オシャレなディスペンサーは10プッシュくらい必要になります。
シャンプー出すだけで結構な労力…!!!
そして、コンディショナーは量が少なくなるとプッシュでは出てこなくなります。
なので、結局カパッとあけて、コンディショナーを手で掬い出して使うことに。
メーカーのディスペンサーにもよくある、逆さまにして手に出すアレよりもめんどくさいです。
更に、最近ではプッシュすると、横からコンディショナーが漏れるようになってしまって…
う〜ん…という感じに。

ディスペンサーはシャンプーメーカーには敵わない…

やっぱり専用のディスペンサーには敵いません。
ワンプッシュで出るシャンプーの量、使い勝手は抜群にいいです。
詰め替えの際に洗って乾燥させるのがちょっと手間ではありますが
ディスペンサー2つずつ持っていれば急いで洗って乾燥させて詰め替える事もしなくてよさそう。
入る量ももちろんぴったりですし、結局1年オシャレなディスペンサーを使いましたが元に戻すことになりました。

キッチンの洗剤をディスペンサーにしてみた

キッチンの洗剤を陶器のディスペンサーに入れ替えて使ってみると、これが大ヒット!
洗い物中にスポンジに洗剤を足すのをワンモーションでする事が出来るのでかなり便利!
見た目もオシャレで、使いやすい。
これも一年前から始めましたが、こっちは元に戻す必要なさそうです。
たまに旦那が手洗い洗剤と間違えて使ったりしてますが、私的には問題ないのでそのままで(笑)

まとめ

  • オシャレなシャンプーディスペンサーを1年間使用!
  • 可愛いけどデメリットも…
  • シャンプーディスペンサーはメーカーには敵わない
  • キッチンのディスペンサーは使いやすくてオススメ!

シャンプーのディスペンサーを変更する前にこの記事にたどり着きますように!
よーく検討してから変更することをオススメします。