Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

昭和のアイス「シャービック」で夏を乗り切る

こんにちは!PONです。
毎日毎日暑くて外に出る気になりません。
手軽で簡単に体を冷やしたーい!って時にオススメのアイスをご紹介。

若い人は知らない?おウチで作れるシャービック


シャービックとは、水に溶かして冷凍庫で冷やすとシャーベットと氷の間みたいな食感のデザートを作ることができます。
一箱で製氷皿ひと皿分ほど入っていて
味はイチゴメロンの2つ。
1968年から発売されているそうな…。50年前!!
親が子供の世代からある商品なんですね…(笑)
たしかにパッケージはちょっと昭和感漂ってます。

シャービックの作り方&アレンジ

普通の作り方は、粉に分量の水か牛乳(1袋に対して200ml)を混ぜて凍らせるだけ!
牛乳で作る方が口当たりがなめらかで優しい味になります。
水で作るとちょっと固め。シャリシャリします。
普通に作ってももちろん美味しいんですが、今回はシャービックにあるものを足してたくさんアイスを楽しみたい!
そこでオススメなのがヨーグルトです。


用意する物

  1. シャービック一箱
  2. ヨーグルト(400g)
  3. 牛乳(300cc)
  4. カットフルーツ


作り方
シャービック一箱に対してヨーグルト(400g)を全部投入!!
そこに牛乳を300cc投入してよく混ぜます。
これだけでもクリーミーなアイスになって美味しいんですが、カットフルーツを入れるのがオススメ◎
ミカンやパインなどのフルーツも混ぜて冷凍庫へ!

量もかさ増し出来て、シャービック単体よりもクリーミーなアイスになって美味しいです!

ハウス シャービックイチゴ 87g×5個

ハウス シャービックイチゴ 87g×5個

まとめ

  • 暑い夏、手作りアイスで楽しく乗り切る!
  • シャービックを使って簡単アイス
  • ヨーグルトでかさ増ししたら美味しい!

たまには手作りデザートを楽しみたい方は簡単に作れるのでお試し下さい☆