Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

たまひよ内祝いとゼクシィ内祝い両方使ってみた結果

こんにちは!PONです。
出産が無事終わって、意外と手配に手間がかかった内祝い。たまひよ内祝いとゼクシィ内祝い、両方使ってみて感じたメリットとデメリットをご紹介します。

たまひよ内祝いのメリット


たまひよ内祝いのメリットはGODIVAは千疋屋などの有名なお菓子を贈ることが出来る所です。
贈られた方もちょっと嬉しくなる有名デザートだと、ハズレもないのでオススメ。
名入れギフトの種類も多く、商品そのものに名前を入れられなくてもメッセージカード(写真付き)を無料で添えることが出来ました。
たまひよは食べ物系のギフトが多いように感じました。
また、子供がいる家庭へのお返しに使いやすいジュースやゼリーの詰め合わせなんかも多かったです。
スイーツからご飯のおかずまで幅広く選べて、親族から友人までまとめて選ぶ事ができました。
また、まとめて購入すると金額に応じて割引もあったりとちょっとお買い得です。

たまひよ内祝いのデメリット

遅れてお祝いをいただいた方に、まとめて購入した分とは別にネットから注文をしようとした時に
苗字の文字に使用できないものがあったのが残念でした。結局たまひよは諦めてゼクシィ内祝いでネット注文しました。
また、支払い方法がクレジットと銀行振込の二通りでした。
銀行振込を選択したのですが、産後すぐは赤ちゃんを連れて動く事もできず
旦那に「この口座からいくら下ろしてここに振り込んで〜!」というのも手間で、後払いがあればいいのになと思いました。
結局、旦那に赤ちゃんを預けてダッシュで振込に行きましたが…。
たまひよは振込み確認後に発送だったため、内祝いが到着するまでに結構時間がかかった印象です。

ゼクシィ内祝いのメリット

2700円(税込)以上で送料無料なので、単品での内祝いでも使いやすい!
メッセージカードや名入れギフトはたまひよと同じく選択出来ました。
ゼクシィ内祝いはたまひよよりもオシャレアイテムのギフトが豊富だと感じました。
伊勢丹×三越とコラボしてるだけあって、ジェラートピケやラルフ・ローレン、ル・クルーゼなんかの貰って嬉しいキチンとアイテムが多かったです。
同僚や友人、上司へのお返しなんかには選びやすいものが多かったかな?という感じ。
ゼクシィ内祝いは後払い決済が可能なのがすごく役立ちました。
産後バタバタ動けなくても、とりあえず注文だけはしておけるし、落ち着いて支払いが出来て良かったです。
また、ゼクシィは使用できない漢字はなかったので
ネット注文も安心でした。



ゼクシィ内祝いのデメリット

お菓子の種類が少し少ないかな?と感じました。
たまひよに比べると少しシンプル。
子供向けのお菓子やジュースは少なかったので、ファミリー向けのお返しには向かないかもかもしれません。
また、まとめて購入しても割引は特にしてなさそうなので、同時に沢山注文する時はたまひよの方が得かも?

オススメの内祝いは?

まとめて購入&子持ちファミリーへのお返しにはたまひよ!
目上の方へのお返しや子供がいない家庭にはゼクシィがオススメ!
贈る相手によってわけてもいいし、私の場合は支払い方法で選びました。
後払いが出来るゼクシィにはとても助けられました!すぐに身動きが取れない新米ママの味方ですね。

まとめ

  • たまひよは有名メーカーのお菓子が豊富
  • まとめて購入するならたまひよがお得!
  • ゼクシィは伊勢丹×三越のオシャレアイテムが豊富
  • ゼクシィは産後ママに嬉しい後払いが出来る!

ある程度まとまって届いた出産祝いですが、やはりばらつきもあって内祝いを手配した後に新たにお祝いが届くこともしばしばありました。
ネット注文が便利なのでぜひ参考にどうぞ〜!