Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

重曹とクエン酸で簡単ヌメリ取り!

こんにちは!PONです。
毎日の掃除がめんどくさくて仕方ありません。特に排水溝関係は出来ることなら触りたくない。。
そんな私はいつも重曹とクエン酸でヌメリ取りしてます!

重曹とクエン酸で排水溝のヌメリ取り!


方法は簡単!重曹を排水溝にパラパラ撒いて、10分ほど放置。その間に別の場所掃除しちゃいましょう。
重曹が排水溝のヌメリに浸透したら、クエン酸を溶かした水を排水溝にかけるだけ!
するとシュワシュワ〜!と勢いよく泡立って、ヌメリを浮き上がらせることが出来ます。
汚れが酷い場合には、このあと軽くブラシで擦るなどして汚れを取り除きましょう。
普段からこまめにシュワシュワ掃除をしていると、汚れが溜まらないのでオススメです。



重曹とクエン酸がシュワシュワするのはなぜ?

重曹とクエン酸を混ぜることで、アルカリ性の重曹とクエン酸が中和して二酸化炭素が発生します。炭酸水と同じ泡ですね。
この泡が汚れに入り込んで発泡することで、ヌメリが取れやすくなります。
アルカリ性の重曹は、皮脂汚れや油汚れに効果があります。さらに、クエン酸は水アカに効果があるので皮脂と水アカでヌメヌメになった排水溝には抜群の効果を発揮してくれるんです。

重曹とクエン酸で固まった水アカ掃除も!

お風呂の水道周りやキッチンの水周りにガビガビに固まってしまった水アカ汚れはありませんか?
そんな時にも重曹とクエン酸が活躍するんです!
まずはクエン酸水を水アカ汚れに塗りつけます。すぐに乾かないように、ラップを巻き付けて汚れた部分に蓋をします。
10分ほど放置して水アカにクエン酸が浸透したら、使用済みの歯ブラシなどに少し重曹を付けて擦りましょう。
重曹は水に溶けにくく、研磨剤の代わりになります。そのためクエン酸で浮かせた水アカ汚れを重曹で擦りとることが出来ます。

合わせて読む

ヌメリを溜めない裏ワザ!

排水溝にヌメリを溜めたくない場合は、小さくクシャクシャに丸めたアルミホイルや10円玉を排水溝に置いておくと菌の繁殖を抑えて汚れが溜まりにくくなります。アルミホイルや10円玉は水に濡れると金属イオンを発生させるため、この金属イオンがヌメリを溜まりにくくする効果があります。

まとめ

  • 排水溝のヌメリには重曹とクエン酸
  • シュワシュワ掃除でヌメリを退治!
  • 重曹は皮脂汚れに、クエン酸は水アカに効果的
  • 重曹は水に溶けにくく、研磨剤代わりに
  • 金属イオンで菌の繁殖を抑える!

週に1回でも、シュワシュワ掃除をしておくとヌメリが溜まりにくくて綺麗に保てます。めんどくさがりの方はぜひお試し下さいね!