Miniature garden~PONの箱庭~

思いついたことを書き記していく雑記ブログ

赤ちゃんの背中漏れ対策!オムツを変える前に試して欲しい事

こんにちは!PONです。
最近2ヶ月になったわが子。オムツの背中漏れに悩まされていました。多い時は1日3回着替え&シャワー。そこでやっと辿り着いた対策方法を、これかは悩むかもしれない方にお届けします!

赤ちゃんの背中漏れ対策方法!


新生児の頃よりもウンチの量が増え出す生後1ヶ月〜2ヶ月のねんね期にかけて赤ちゃんの背中漏れで悩まされる方が増えます。私もその一人でした。

我が家はパンパースを使っていて背中漏れが頻繁に発生!

赤ちゃんのゆるいうんちが背中側に流れてしまい、結果服やシーツまで汚してしまう事に…。更に赤ちゃんのうんちは普通の洗濯では落ちないので、石鹸でゴシゴシ洗わなければなりません…。
オムツのメーカーを変えたらマシになるかも?と、オムツの変更を考えてる方はその前に試して欲しい事があります!!

  1. オムツの背中の部分がシワにならないようにしっかり当てる
  2. オムツのテープを逆八の字に貼る
  3. 背中の隙間にティッシュを挟む

この3つをまず試して欲しいです。オムツの背中がシワにならないようしっかり伸ばし、テープを逆八の字にすることでより背中の密着度を高めます。更にティッシュを2.3枚重ねて細長く追ったものを背中に挟んでゆるいうんちをせきとめます。これで背中漏れが改善されれば、オムツを他に試さなくても済むため、余計な出費を減らせます。

Point

まずは今あるオムツで3つの方法を試してみよう!

対策前にオムツのメーカーを見直して失敗

私は試す前にオムツのメーカーを見直しました。背中漏れが始まった時に使用中だったのはパンパースだったのですが、ムーニーグーンメリーズを試してみたものの、撃沈(笑)うちの子は授乳中に気張る事が多くて、授乳後にオムツを交換する時には大惨事に。上記の対策をしてみても背中漏れがなおらない場合は、オムツのサイズに問題があることが多いので、オムツの変更を検討してみてくださいね!

メーカー別オムツの特徴

私が使ったオムツは、パンパース、ムーニー、グーン、メリーズの4つなので、この4つのオムツの口コミを紹介します。

パンパース

通気性抜群!Sサイズですが、他のオムツより少し小さめの様です。
産院で使用されることも多くて、おむつかぶれにもオススメ。
おしっこサインがわかりやすいのがお気に入りです。
ただし、他のメーカーよりも少し高いのがデメリットです。
そしてパンパースには背中側にギャザーがないのでそのままでは背中漏れしやすいかも…

ムーニー

背中にギャザーが入っているので、背中漏れしないかな?と思ったのですが撃沈。
しかし、肌触りがよく、赤ちゃんのおしりに優しいオムツでした。
ちょっとおしっこサインが見ずらいのが難点ですが、パンパースがなくなったらこっちに乗り換えようかな〜?と思ってます◎

グーン

グーンのオムツは少し大きめみたいで、うちの子には緩く感じました。
ちょっとぽっちゃり赤ちゃんには使い勝手良いかも?
蒸れも少なく感じたので、ポっチャリさんは試してみてくださいね!

メリーズ

おむつかぶれに悩まされてる方はメリーズが人気みたいです。
おしっこサインも見やすくて、オムツがどれがいいか悩んでる方はまず初めに試してみてもいいかも。
ただ、パンパース同様少しお値段が高いのがデメリットです。

合わせて読む

まとめ

  • 背中漏れ対策に3つ!
  • 背中をしっかり当てる
  • テープを逆八の字に!
  • 背中にティッシュを挟む
  • それでもダメならオムツの変更を検討
  • オムツのメーカーごとに特徴があるので、赤ちゃんと相性のいいものを選んでくださいね☆