PONの箱庭

美容とポイ活と子育てなどについて書き記していく雑記ブログ

【保湿】乳児湿疹対策にはローションがオススメな理由


こんにちは!PONです。
赤ちゃんの肌の悩みの中でも多いのは乳児湿疹です。
特に新生児期から出やすく、初めての育児で乳児湿疹が出ると病院に行くか、市販のクリームを試すか悩みますよね。
赤ちゃん用クリームは多くあるのでどれを選べばいいかわからないということも。
今回は乳児湿疹にローションを使った予防方法や、保湿以外の予防法をご紹介します。

オススメのローションはこれ!

赤ちゃんに使うローションの中で、私が1番オススメしたいのはアロベビーミルクローションです。
▷▶︎▷アロベビー公式サイト

アロベビーでは厳格なオーガニック認証であるエコサート認証を取得した、赤ちゃんの肌にも安心して使うことが出来る成分だけを使用しています。

99%天然の高保湿成分で、乾燥から赤ちゃんの肌を守ってくれます♡

少量で全身に塗ることが出来るほど伸びがよく、なめらかなテクスチャーでベタつかないのが特徴。

実際に使用感を他のミルクローションと比較してみました!

アロベビー ピジョン ジョンソン
保湿力
伸びの良さ
ベタつき
コスパ


ピジョンとジョンソンも使用したことがあったのですが、思ったよりしっかり量を使わないと保湿力が足りないため、たくさん入ってる割にすぐに無くなって買い足してました。

しかしアロベビーは少量でもしっかり保湿されるので、付け足すことも無く…結果的に長持ちしてます。

伸びの良さはピジョンも負けず劣らずですが、保湿力を考えるとアロベビーの方が使いやすいのかな、という感想。

何より娘の口周りや首の周りに出来た乳児湿疹が、塗り始めて3日でほとんど目立たなくなるまで引いたのには感動しました。

寝返りなんかで肌が擦れやすい赤ちゃんだからこそ、高保湿を重視したオススメしたいアイテムです。





▷▶︎▷アロベビー公式サイト

アロベビーは公式サイトから購入することで初回980円で購入が出来ます!
1番お得に買えるのは↑↑から♪

乳児湿疹はアトピーになる?

そもそも乳児湿疹とアトピーの違いはなんなのか?
実は、乳児湿疹が長引いているかどうかが判断基準とされています。
乳児の場合は2ヶ月、乳児期以外は6ヶ月症状が続くとアトピー性皮膚炎と定義しています。

乳児湿疹を放置して長引かせてしまうと、アトピーと診断されてしまう事もありますが、正しくケアすることですんなり引く場合もあります。

また、アトピーと診断されても成長とともに治っていくこともあるので、まずは乳児湿疹をケアしてみる事から始めましょう。

赤ちゃんの湿疹の種類

赤ちゃんに出来る湿疹の種類は乳児湿疹だけではありません。

・あせも
・おむつかぶれ
・ヨダレ(ミルク)かぶれ
・脂漏性湿疹

産まれてまもない赤ちゃんは、皮膚が敏感なため、よだれやミルクの拭き残しでかぶれてしまったり、脂漏性湿疹といって黄色いカサブタのような物が顔や頭皮に出来ることがあります。
(脂漏性湿疹に関しては、かゆみや痛みは無く、成長と共に治る事がほとんどです。そこまで気にしなくても大丈夫。)

しかしこれらは成長とともに良くなる事がほとんどで、キチンとケアしていれば自然に良くなります。

赤ちゃんの皮膚はよだれやオムツ交換で頻繁に拭き取る事で乾燥しやすくなります。
この時にしっかり保湿をしてあげることで湿疹の改善に繋げることが出来ます。





▷▶︎▷アロベビー公式サイト

アロベビーは公式サイトから購入することで初回980円で購入が出来ます!
1番お得に買えるのは↑↑から♪

ローション以外の対策方法

ローション以外にも乳児湿疹の対策方法はあります。

お風呂でのケア

しっかりとベビー石鹸を使用して、顔や首などの汗やミルクの吐き戻しで汚れやすい部分なども洗い流してあげると、乳児湿疹が出来にくくなります。
顔は洗いにくいですが、赤ちゃんは代謝も高いのでこまめに洗ってあげた方が脂漏性湿疹などのカサブタも剥がれやすくなります。

室温管理

部屋が暑すぎたり、乾燥しすぎていると、あせもや乾燥による乳児湿疹を引き起こす原因になります。
室温は赤ちゃんが過ごしやすい快適な温度に保ってあげましょう。
部屋に温湿度計を置いておくと一目でわかって便利。

ヨダレやミルクの拭き取り

思ってる以上にこまめに拭き取ることをオススメします。
授乳やミルクの後、毎回拭き取るようにしましょう。
2ヶ月〜3ヶ月でよだれが多くなってくる時期は特に口周りをよく拭き取り、しっかり保湿してあげることが重要です。

こまめな保湿

お風呂あがりだけではなくて、一日の間に数回保湿クリームやローションを塗り足すタイミングを作るようにしてあげると、乳児湿疹が早く引きます。




▷▶︎▷アロベビー公式サイト

アロベビーは公式サイトから購入することで初回980円で購入が出来ます!
1番お得に買えるのは↑↑から♪

湿疹が治らない!?アレルギーかも?

しっかり保湿、清潔に保っても湿疹が引かない場合にはアレルギーなどの原因が考えられます。

家にペットがいる場合などは特に可能性が高まります。
皮膚科で相談してみましょう。

赤ちゃんの乳児湿疹には正しい対処を!

赤ちゃんの乳児湿疹は、こまめな保湿と清潔に保つことで早く改善に導くことができます。
それでも湿疹が引かない場合には、他に原因があることもあるので、専門のお医者さんで見てもらいましょう。




▷▶︎▷アロベビー公式サイト

アロベビーは公式サイトから購入することで初回980円で購入が出来ます!
1番お得に買えるのは↑↑から♪